2022.08.29

事例紹介その3 ~所属スタッフへのサロン売却~

  • 売りたい方
成功事例

この記事では、「美容サロン事業M&Aの事例紹介」として、サロンM&Aネットによるご支援により成約となった事例をご紹介いたします。

事業譲渡の際に生じた課題点が「専任コンサルタントによる課題解決サポート」によって解決した参考事例です。

 

売却を決断した背景~他事業や活動への集中~

本件は神奈川県でも人気のベッドタウンに位置するサロン(以下、「本件サロン」)で、売り手企業様(以下、「売主」)は、神奈川県を中心に美容サロンを営んでおりました。
売主は本件サロンでのサロンワークに立たれることはなく店舗管理と経営面を主に行っており、業績も安定しておりました。
また同時に売主は別のサロン事業やセミナー活動も行っている中で本件サロンの店舗管理に費やす時間的余裕がなくなってしまった背景があり、サロンスタッフの雇用継続を条件に本件サロンの事業譲渡を決意いたしました。

 

所属スタッフへの売却と2つの課題点

「サロンM&Aネット」のフルサポートプランにて本件サロンの買収先の募集を開始したところ大変多くの方からのお問い合わせをいただきましたが、売主より「本件サロンに所属し独立意思のあるスタッフ(以下、「買い手スタッフ」)への引継ぎを検討したい」とご相談を頂いたのはそれから1ヶ月程経過をした頃になります。

それを受け、専任コンサルタントが売主にご状況をお伺いしたところ2つの課題点がありました。
1.買い手スタッフは買収・独立の意思があるが買収費用を一括で支払う資金的な余裕がないため、資金面での解決が必要。
2.オーナー変更時に他のスタッフが継続して勤務をしてもらえるかという不安。

そこでまず売主とサポート役としての専任コンサルタントが、本件サロンで勤務するスタッフの皆様と面談を行い、オーナー変更時においても継続して勤務をしていただけるかをヒアリングいたしました。
そして、その点での不安要素が解消されたため、買い手スタッフの資金面の解決に向けて動き出しました。

 

弊社独自のファイナンスサポート「サロンまるごとサポート」の活用

「サロンM&Aネット」を運営する弊社こと、株式会社BGパートナーズでは「サロンまるごとサポート」という独自のサービスをご提供しております。
このサービスは、美容サロンの開業資金である「物件取得費・内装費・器具類の代金」をファイナンスサポートするものであり、本件サロンの事業買収費用を本サービスに組み込むことで、資金面での問題を解決することになりました。

所属スタッフが事業買収する費用を「サロンまるごとサポート」でファイナンスサポートするというイレギュラーなケースではありますが、弊社が美容商社であるビューティガレージのグループ会社という利点をご活用いただけた案件となりました。
全ての案件において「サロンまるごとサポート」を適用できるかは所定の審査があるためお約束できませんが、買いたい方からのご相談に限らず、本件のように売りたい方からのご相談もお受けしております。

また、本件はフルサポートプランの活用によって専任コンサルタントが「売主の不安を共に解決する」メリットを生かして、無事にスタッフのご理解も得て引き継ぎに至りました。
「サロンM&Aネット」には、売り手企業様に対してセルフプランとフルサポートプランの2つのプランをご用意しておりますが、どちらのプランが良いかという疑問がございましたら、お電話やお問い合わせフォームにてお気軽にご相談ください。

 

さいごに

サロンM&Aネットは、美容サロン事業を営む皆様の事業承継に関するお悩みを全力でサポートいたします。

M&Aは初めてだから不安だ」という気持ちは当たり前のことです。

私達は美容サロン事業に特化したM&A仲介事業者として、15年以上に渡る豊富なサポート経験がございます。

M&Aに限らず、出店や閉店に関するお悩みやお困りごとがございましたら、無料相談を受け付けておりますので、お電話やお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

CONTACT

美容サロン事業の売却・買収について
ご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。Contact

どのようなご相談ですか?

    ご相談内容をご選択※必須
    会社名
    お名前※必須
    メールアドレス※必須
    電話番号※必須
    お問合せ内容