FOR SELLERFOR SELLER

理美容室/エステ・アイラッシュ・ネイルサロンをりたい方

美容業界に特化した
サロンM&Aネット」になら
任せられる。

「赤字でも売却ができるの?」
「都内の物件じゃなくても大丈夫?」
「他のM&Aサイトではうまく取引できなかった」
そんな不安もサロンM&Aネットなら安心。

こんな方におすすめこんな方におすすめ

こんな方におすすめ

  • M&Aの始め方がわからない
  • なるべく早くサロンを売りたい
  • 高い手数料を払いたくない
  • 仲介会社では扱いづらいと言われた
  • 自分のペースでM&Aを進めたい
  • だれにも知られずにM&Aを始めたい

選べる売却プランPlan

完全無料でできるセルフプランとしっかり
相談しながら細かくできる
フルサポートプランの
2種類からお選びいただけます。

M&A成約までの流れセルフプランの場合

  • STEP 01 会員登録

    STEP 01会員登録

  • STEP 02 案件投稿/検索

    STEP 02案件投稿/検索

  • STEP 03 メッセージ

    STEP 03メッセージ

  • STEP 04 秘密保持契約

    STEP 04秘密保持契約

  • STEP 05 面談

    STEP 05面談

  • STEP 06 成約

    STEP 06成約

自分に合った売却方法がわからない方は5つの質問で
最適な売却プランをご提案します。

簡単売却診断

5つの簡単な質問に二択で答えるだけで
最適な売却プランがわかります。

Q.売却予定店舗数

事業売却には
さまざまなメリットがあります。Merit

MERIT

Merit01Merit01
01
Securing profits造作譲渡よりも
高く売却できます。

美容サロンの譲渡で一般的な手法が、内装や設備・美容器具を譲渡で売却する造作譲渡です。加えて、人材やノウハウも合わせて価値を上げることで、造作譲渡より高く売却できる可能性がございます。昨今、美容業界の人材採用難の背景もあいまって、(人材付きの)M&Aの価値は、より高まる傾向にあります。

Merit02Merit02
02
Speedy従業員の雇用を
確保できます!

前述のとおり、現在働いている従業員も含めての譲渡も可能となるため、従業員の雇用を守ることができます。店舗(会社)を閉めたとしても、従業員を解雇することなく、さらに売却益を確保できます。

Merit03Merit03
03
Human Resources原状回復工事を
カットできます!

一般的な物件契約では、退去時に店内を原状回復することが義務付けられています。店舗の大きさにもよりますが、数百万円程度の費用が掛かり、売り手様には大きな負担となります。しかし事業譲渡やM&Aで売却することで、買い手側へ店舗の原状回復義務も引き継ぐことができ、その費用をカットできるのです。

Merit04Merit04
04
Speedy高い売却益を得ることも可能です!

新規事業の資金として、リタイア後の貯金としてなど、利益を出せている好調時に事業譲渡を行うことで、より高い売却益を得ることも可能となります。

CONTACT

美容サロン事業の売却・買収について
ご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。Contact

どのようなご相談ですか?

    ご相談内容をご選択※必須
    会社名
    お名前※必須
    メールアドレス※必須
    電話番号※必須
    お問合せ内容